勃起不全になっても諦める必要はありません!EDになる要因を正しく理解して、論理的にEDを改善していきましょう。

薬を飲む人
  • ホーム
  • EDの専門外来で処方される薬の種類と効果

EDの専門外来で処方される薬の種類と効果

心配する男性

体力と性欲は十分に維持出来てきているが、いざセックスの時間になるとペニスが萎えてしまう、そんな男性はEDになっている可能性がありますので、一度専門家のカウンセリングを受けましょう。
まだまだ若いから大丈夫、といった無闇な楽観視は危険です。
勃起力の低下はストレスによっても現れますし、20歳から30歳のED患者も現在では少なくありません。
幸いな事に街の中にはEDの専門外来サービスが用意されています。
オフィス街や一般的なビル街、あるいは主要な駅周辺にも設けられていますので、友達や家族の者に、内緒でカウンセリングと通院が進められます。
EDの専門外来で処方されるお薬には、バイアグラとレビトラ、シアリスの三種類が存在します。
それぞれ種類と効果が違っていますので、自分の求める性生活にマッチした商品を手に入れましょう。
バイアグラは最も有名な薬です。
作用時間は5時間位と、そう長くはありません。
しかし使用後30分位でペニスの機能が素早く復活するため、毎晩確実にスピーディな性生活を送りたい人々に最適です。
レビトラはバイアグラ以上に即効性が高いED治療薬になります。
10分から30分位で勃起力が復活し、特に亀頭が非常に固くなりますので、セックスの品質を優先したい方には最適な種類になります。
そして、シアリスは前者2つの医薬品より、効き目が優しい薬です。
シアリスは長時間の効果が期待可能で服用後、1時間から3時間位待たなければいけません。
しかし、食事の影響を受けない長所があり、他の医薬品のように食後に飲めない欠点がありません。
またシアリスの効果は一度発生すれば、20時間から24時間位、継続します。
スロースターターではありますが、週末や連休などの長期間のセックス時にシアリスは適しています。
また、最近ではジェネリック医薬品を選ぶ人が増えてきています。
バイアグラのジェネリックであるカマグラゴールドやシアリスのジェネリックであるタダリスなどあります。
先発医薬品と同じ効果でありながら、安価なのが特徴です。